FlickStep.Net

iPhoneとかMacとかマラソンとかトレランとかつけめん!?とか

自転車

そういえば Continental GP5000 25Cとtuboliteを手に入れました②

投稿日:2019/07/20 更新日:

IMG 3087

やっと試走できた。往復48㎞くらいですけど。

IMG 3085

まずは、実走でタイヤとフレームの接触を調べる。

IMG 3084

走っても接触しているような音も出ておらず、タイヤが触れて削れてるような様子も見られません。
微妙な差ですが、タイヤ交換して意味があったようです…

タイヤの空気圧を多少落としての実走でしたが、別日にさらに空気圧を上げても大丈夫なことを確認できました。

これでタイヤの問題は解決。

100㎞ほどしか走っていない4000SⅡが予備にもならず捨てるしかないのが忍びないです。

IMG 3086

なにか写っているけど気にしない。

タイヤ、チューブ、ステムを交換したことになり全部走行感に影響するもの…

できれば変化あるバーツを組み替えるときはひとつずつ確認するというのが大事なのですが、ひとつひとつ確認する時間も取れる訳でもなく。

前回、ホイールをRacing3からRacing Zero Carbonへと交換して試走してます。距離も短いし何よりもタイヤとフレームの接触音が気になってそれどころじゃありませんでした。

で、そのときから今回はタイヤとチューブを変更する。ということでさらになにがなんだかわからなくなったような。

実質タイヤ幅が28㎜クラスだったGP4000SⅡ25CをGP5000 25Cにしてまず感じたのは。

タイヤ細っ

見た目というか、乗った感じも細いです。
シュワルベの23Cに乗ってたのでそこまで違和感を感じることはないと思いますけど、なぜか細く感じた。

試走コースの淀川と神崎川沿いを走るなにわ自転車道ですが、神崎川沿いの路面は一部あまりよい路面とは言えず振動が辛い区域があります。

…気になりませんでした。

あれ?
各所でRacing Zero Carbonは硬い硬いと評されていたのですが、最初に乗ったときも硬いとは思わず…
カーボン製リムははじめてでしたが、スポークがアルミ製というのもはじめてでした。
アルミリム+アルミスポークなRacing Zeroに比べればリムがカーボン製なので柔らかめなんだと思うのですけど。
(SPEEDシリーズてアルミスポークじゃないんですね…)

路面からの振動が減る要因は、タイヤとチューブとステム。
全部ですね…

tuboliteは色々と当初想定したように乗り心地への影響も大きく、今までハンドルを握る手に辛かった振動がずいぶんと削減されている。
もちろん乗っているサドルにも。

ハンドルに掛かる振動はタイヤとチューブももちろんですが、ステムでも作用していると思っている。
80㎜の短いアルミ製から、90㎜のカーボン製のステム。
ZIPP SL SRINTがいくら剛性高いと言ってもアルミ製に比べればずいぶんとしなるものなのかもしれないので、細かい振動が削減されているのかもしれない。

振動が気にならなければ今まで踏んでこれなかった路面でもクランクを回していられるというのを実感。

総合的に見ればtuboliteの効果が大きいとは思いますが、導入してよかったです。
GP5000も4000SⅡに比べると柔らべるとtuboliteの影響が大きくわかりにくいですが、乗りやすくGP4000SⅡの表面の固さみたいなのを感じることはないです。
今までのペースよりも速いのに倒し込みに恐怖感とかなくチリチリとした緊張感を感じなかった。
実際のサイズが細くなっているという影響もあって自転車が軽く動く感じは強いです。最近はめっきりへたれなのであまりガチガチのタイヤよりも柔らかめの方が乗りやすく好みというのもあると思います…

よかったよかった♪
と、問屋は卸さないのが人生…

つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も
もしよろしければRSS リーダーの登録をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

-自転車
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ロードバイクをいじくってみよう SPEEDPLAY ZERO CHROME-MOLY V.2 ③ PLATFORMER 2.0 & Keep On Kovers Z.3

SPEEDPLAYを選択したのは、性能がすぐれているからではなく。これから紹介する商品が存在するからというのが、一番の理由でした。     つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうござ …

そういえば Fulcrum RACING ZERO CARBON を購入しました②

      タイヤ組みました。           つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も もしよろしけ …

SRAM RED eTAPを組みましょう① 組みました→走ってきました。

2年振りに始動するのに合わせてコンポ組み替えました←     つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も も …

ロードバイクをいじくってみよう RIDLEY HELIUM 2015 ① フレームセット購入

RIDLEY / ジェイピースポーツグループ / リドレー 日本オフィシャルサイト  そう言えばRIDLEYと言えば東堂尽八くんでしたね。     つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありが …

そういえば ツール缶新調しました(落としたから

  先日パンクしたときに落としてしまったツール缶。ツール缶がないということはパンク修理できないということで…       つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます …

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ