FlickStep.Net

iPhoneとかMacとかマラソンとかトレランとかつけめん!?とか

1964ears AUDIO

リモールドするよ⑥ 〜インプレッション送付〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

投稿日:

IMG

作成したインプレッションを米国オレゴン州ポートランドへ送りました。

到着しましたよ。

というのが先の画像です。

 

さて、前回記事でインプレッションを作成しましたがこれを今度は1964EARSへ送らないといけません。

 

IMG

前回も出した画像ですが、インプレションは耳型専用送付箱と書かれた箱に入れてEMSにて送付しました。

1964EARSへの送付先はサイトにも載っておりますが、AUDIOLOGIST IMPRESSION INSTRUCTIONSにも詳細が載っております。

ぼくは使いませんでしたが、実はこのシートを同封するべきでした(汗

オーダーステータス上に”Serial#”があるので、名前とこのシリアル番号を箱に記入しました。
一緒にリモールドするイヤホンの型式もw

送付準備が整ったところで実際に手続きをします。

 

 

国際郵便 – 日本郵便

 

 

 

FEDEXとかもありますが、送付に関しては日本郵便のEMSを使いましょう。
これ一択です。 

色々準備…
と、思いましたが結局当たってくだけろ的に突入しました。

 

 

IMG

先に印刷したものを用意してました(無料)
もちろん手書きでも問題ありません。手続き簡略化のためです。

ひとつよくわからなかったことがインボイスというものです。
国外へ送付するにあたり、この荷物はなにが入っているのか?というのを記入するものです。

いまいちわかっていなかったので、窓口で聞こうと思い用意しませんでした。

実際は特に難しいことはなく、元先、宛先、内容物、金額等々を書くだけです。
この辺は送り先の関税に関わることになります。
インプレッションそのものは商品ではないので、送り先から対価を頂く訳ではなく、あくまで物の価値としての記入に留めるだけになります。

記入する紙そのものは窓口でも準備されてます。

 

EMS無料包装材 – 日本郵便

 

 

 

また、梱包材についても窓口で準備されてます。
今回こちらの”クッション付き封筒 [縦28.0cm×横40.0cm]”を使わせて頂きました。
こちらの封筒は店頭には出てないので、窓口で出してもらうことになります(たまたま?

先ほどの伝票には内容物を記載してませんが、インボイスと同内容を記載するだけです。

今さら気が付きましたが、インプレッションについては記載しましたが、リモールド用のイヤホン本体については書いてませんでした…
こちらも商品ではないので、修理品と記載しておけばよかったです。

窓口で記載内容を確認して頂いて問題がなければ料金を支払い完了になります。

 

 

IMG

1,200円でした。
この金額で海外へ送れるのですね… 

これで、インプレッションが1964EARSへ到着すればリモールド作成に取りかかってくれることになります。

送付したら、その後どうなるの?

というのはもちろん疑問だと思いますので、もう少し説明してみたいと思います。

 

リモールドするよ① 〜序章〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

 

 

リモールドするよ② 〜オーダー①〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

 

 

リモールドするよ③ 〜オーダー②〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

 

 

リモールドするよ④ 〜オーダー③〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

 

 

 

 

リモールドするよ⑤ 〜インプレッション作成(耳型)〜1964EARS Remolding IEM Westone UM PRO 30

 

 

 

つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も
もしよろしければRSS リーダーの登録をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

-1964ears, AUDIO
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【1964ears】Custom IEM 2pinピンアサイン

ちょっと気になったので調べてみた。     つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も もしよろしければRS …

no image

iriver AK100 買った記念にイヤホンケーブル作ってみた ほか

Ultimate Ears TripleFi 10 ReCABLE. 2.5㎜ 4pin mini plug.     つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブ …

no image

FiiO X3 2nd generation ③ 専用ケースを購入してみた FiiO C03 Back Cover

一応純正なんですが、日本国内では発売予定がないようです… つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている …

no image

FiiO X3 2nd generation ① を買ってきた

新品のDAPを買ったのって、iPod以来ではないでしょうか。   つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も …

no image

MDR-CD900ST ④ 締め付けが強いので調整するとこんな感じに…

MDR-7506用のスライダーASSYを組み込むと、カチッとコンパクトになります。 つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお …

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ