FlickStep.Net

iPhoneとかMacとかマラソンとかトレランとかつけめん!?とか

Bicycle

ロードバイクをいじくってみよう 番外編 innotech 105

投稿日:2013/06/10 更新日:

P5170001

チェーンも新しいのを用意した。
もうすぐ2年経つのでもっと早く変えるべきだったか…

 

P5170005

チェーンは密封された状態になってます。
さび止め用に粘度の高いオイル(グリス?)が散布されてます。

 

P5170004

コネクトピンはひとつだけ。

 

P5170007

このチェーンは長いこと使う予定はないので、コネクトピンでもよかったのですが、ミッシングリンクも使ってみようと準備しました。

2セットいらない…(´・ω・`)

 

P5170006

脱脂するのにトレーを準備しましたけど、厚手のビニール袋の方が作業しやすいです、間違いなく…

クリーナーくらいでは簡単に脱脂できそうもなかったので、数回にわけて作業しました。

ほんとはもっとがっちりやっておきたかったけど(´・ω・`)

 

P5170009

innotech 105 チェーンオイル というのを試してみました。

このオイル、前回か前々回かのサイクルモードインターナショナルで実演を見てたんです。 購入したのはずいぶん後だったんですが、やっと使うことができましたw

まだ1週間経ってないのですが、良い感じです。 このオイルの利点として汚れを寄せ付けないというのがポイントです。 オイル散布後、乾燥させることによってコーティングさせるとか。

他の油分が残っているとコーティングできないということもあるそうなので、脱脂は必須です。

コーティング後、一晩置いてみましたがサラサラという訳ではありません。 少し余分な分もあったかもしれませんのでキレイなウエスで拭いてみました。 オイルは付いているけど、ベトベトする感じはまったくしません。これだと汚れは付着しにくいかと。

 

IMG

ぱっと見はそれほど汚れてないようです…
これで2週間経った状態です。毎日の通勤往復3㎞。土日はお買い物程度。 

 

IMG

ウエスにクリーナーを染みこませてチェーンを拭いてみたら、こんなに汚れていた(;゜ロ゜)
思っていた以上に…

写真取り忘れてしまいましたが、innotech105をチェーンにつけて、またウエスで拭いてみましたが、やはり汚れが染み出しました。
汚れはどうしても付着してしまいますねぇ…

けど、ドロドロで固まった汚れではないので簡単にウエスで拭き取ることが出来ます。

しかし、RDがいまいちおかしい…
また、調整しないとですな(´・ω・`)

 

IMG

innotech105散布し直したらこんな状態。
まあ、キレイだと思う(ΦωΦ)

自転車いじくりはしばらく停滞してしまうので、メンテでごまかそう(´・ω・`)

 

 

つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も
もしよろしければRSS リーダーの登録をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

-Bicycle
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロードバイクいじくってみよう 10速化への道 その1 ホイール交換編 ①

リアホイール… (´;ω;`)ブワッ つたないブログを最後までお読みいただき、本当にありがとうございます! 初めて当ブログに訪れた方も、何度か当ブログにお越し頂いている方も もしよろしけ …

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ